2013年12月30日

カスタムメイド3DのMODの改造に再び挑戦の巻

カスタムメイド3Dのモデルの顔って結構童顔なんですよ。
かわいい系のキャラを作る時は全然良いのですが
大人っぽいキャラが作りにくくて困る。
そこで便利なのがupkiss1500大人顔MOD。
これを入れてエディットで選択すると目が細い感じになります。
注意点は予めupkiss1287アイコン追加などの
IconAppend.vacを入れておかないとゲームが強制終了する事。

もう一つ、褐色肌などにすると最初は顔も褐色になるのに
いつの間にか顔だけがデフォ色に戻ってしまいぐんにょり。
131223ot1.jpg
131223ot2.jpg
直す方法とか誰か編み出したりしてないものかとググっても情報は見つからず。
とりあえず展開→neiをcsvに変換→開いてみたものの
知識の無い私には当然何が何やらよく分からず。
そこで思いついたのが他の顔変更系MOD(ジト目等)と比較する事。
で、試しにこういう風に変更してみました。

29557-0038.nei
Change Type 0 → 4
Body Paint 0 → C_b_face.dds
Color Paint 0 → Paint_000

29557-0038_0.nei
folder Plugin\29557-0038 → GameData\Texture
name 0 → C_b_face%03d_%03d_%03d.png

とりあえず起動してみたら、なんと!……な…直った?
131223ot3.jpg
131223ot4.jpg
…今回は前回の改造より自信ないです…。
Plugin\29557-0038のテクスチャを読み込んでいた所を
GameDataフォルダのテクスチャを読み込むようになったのかなーと
パッと見た感じで推測したものの、するとなぜ最初は
29557-0038に入ってるテクスチャを読み込む仕様になっていたのか
その理由が私には全く見当もつきません。何かしら理由があると思うのだけれど
そうするとこういう風に書きなおして何か不具合が出る可能性もある訳で。

う〜〜〜〜ん…
…ま、いいや!よく分からんけど直ったという事で。
問題が出たらその時考えるなり戻すなりします。ひゃっほう!

各MODの作者様に感謝です。

posted by まったん at 17:17| 日記

2013年12月21日

カスタムメイド3DのMODの改造に挑戦せざるをえなくなったの巻

気が付くとPluginフォルダのファイル数が1300を超えてましたよ。
ここだけで2GBに到達しそうな勢いなんですけど。

複数MODを組み合わせてアニメやゲームのキャラを再現するチャレンジが楽しい〜。
服はどうにもならない場合が多いけど髪型とかは大体なんとかなります。
でまあ色々作ってる内に自分的好きなエロゲランキングで五指に入る
エロゲ「Brightia ブライティア」…のダリアを作りました。

服は和服自体がほとんど無いし
あんな胸部分を開けたり生足出したりするコスは無いので
艦隊これくしょんの…えーと誰だこれ。榛名さん?
違ったらスミマセン。艦これっての全くやったことも見たこともないので…
の服をとりあえず着せておきます。
顔や髪はそこそこ似せられたかな。
131221da1.jpg
さらにゲーム中にあったロリバージョンも作成。
131221da2.jpg
体型の数値を腹部以外全部最小にし、ぺったんこ胸MOD使用。
さらにMaidTunerで魔改造して限界以上に幼女化。
Brightiaの方ではもっと幼女だったような気もするけど、
胴体の大きさは変えられないため
これ以上のチビ化はムリ。胴長短足的な意味で。
あと、ロリっていうとついつい頭を大きくしがちですけど
そうすると男など他キャラとの対比で妙に頭でっかちに見えるので
横はともかく縦はデフォ以上にするべきではないと思います。個人的意見。

で!ここからが本題なんですよ。(ここまで持ってくるのに長かった…)
猫耳としっぽはupkiss0592「修正猫セットver110213」を使ったのですが
説明には服を脱いでも耳としっぽは残ると書いてあるし
実際エディットでは全裸にしてもちゃんと残るのに
プレイルームで全部脱がすとしっぽまで引っこ抜けてました。(耳は残る)

とりあえずCatTail.vacを展開し
CatTail.neiをcsvに変換してKutoCsvEditorで開き
「お尻」となっている部分を全て「ほくろ」に変え
Visual or Costume or CategoryIcon 0 or 1 or 2
と書いてある所を0にしてみました。
13136-0000_0〜13136-0000_6でも
ターゲットカテゴリを「お尻」から「ほくろ」に変えました。
つまり元々は服飾の一種だったしっぽをほくろの一種にしてしまえば
全裸にしたって絶対外れないんじゃないの?という乱暴な考えと強引な改造。
この結果、エディット画面で
しっぽは服ではなく「ほくろ」の項目に表示されるようになり
また、プレイルームで全裸にしても
しっぽが消えずにしっかり残るようになりました。
やったねたえちゃん!フェチ度が増えるよ!

そもそもしっぽが全裸で消えるのがウチの環境だけだったのかもしれないし
neiの編集方法も分からない超ド素人が
手探りかつダメ元で強引にちょこっと改造しただけなので
この改造がやり方として合ってるのかも全く分からないし
当然不具合が出る可能性も高いので良く分からない人は真似しないでね。
ちゃんと技術を持った人に相談してね。

up3d0466「しっぽ競合修正版」でも同じような改造で
「ほくろ化」(別の呼び方無いものか…)できました。
こちらはさらにCloth Kindの値を0にする必要があるっぽい。
さらに猫しっぽ+リボンのリボンの色を白に変更。
(tail_libbon_04624003_2.pngを画像ソフトで読み込み
複製してグレースケール→レベル補正で白い感じにした後
リボン部分のみカットして元の絵に貼り付けて保存)
131221da3.jpg

どうでもいいけどダリアさん、ゲームの絵確認したけど
どうもノーパンっぽい。もちろんそこも再現。

各MODの作者様に感謝です。


ブライティア。
個人的には無印の淡い色塗りの方が好きなんです。
今でも「いつかこういう絵を描きたい」と思ってるだけで何の努力もしてない(´・ω・`)
中古なら1000円で買えるとか。安すぎだろー…。
ただ大分昔のゲームなのでプレイ中どこかでエラーが出るかもです。

BrightiaBrightia

Cronus
売り上げランキング : 9754

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブライティアPLUSならダウンロード版がお手頃価格なのでオヌヌメ。

ブライティアPLUS
ブライティアPLUS
posted by まったん at 06:38| 日記

2013年12月16日

カスタムメイド3D

向こうの日記は一応全年齢向けブログ(のつもり)なので
エロゲネタはこっちのサイトに書きます。

昔から『カスタム要素のあるゲーム』が好きでして。
メタルマックスとかフロントミッションとかドラゴンズドグマとか
エロゲだとカスタム隷奴なんかは第1作目からのファンですよ。
プレイ歴はFで止まってますけど。
こういうゲームでキャラやら愛機やらのパーツを
あーでもないこーでもないやってるだけで簡単に1日潰せます。

先日テキトーにネットサーフィンしてたらカスタムメイド3Dのキャプを見まして。
タイトルは知ってましたけど、
「またKISSさんが今度はドリームクラブとかいうのに乗っかっちゃっただけでしょ」
位にしか思ってなかったのですが(実際間違ってはいないはず(笑)
実際キャプ見たら「おいおい凄いクオリティだな」と。
これは実際にプレイして確認せんといかんなと(いや別にいけなくはないけど)。
でやってみたら「おいおいこりゃ思った以上に凄いぞ」と。
という事で今頃カスタムメイド3Dにハマってます。
メタルマックス4は一時お休み。

この手の3Dゲームは必ずと言って良い程MODが作られます。
MODとは有志による改造データみたいなもんです。
カスタムメイド3Dの場合は
どこぞのゲームやアニメの版権キャラや
オリジナル、あるいは既存のを改造した髪型や服等。
他にも肌の色変更やら男の娘やら
改造支援ツールやらチートツールやら、
Pluginにいれるだけの簡単なものから
特定ファイルを展開して中身を入れ替えて
ミスると起動できなくなる難易度の高いものまで色々有ります。
はっきり言ってMODを入れてからがスタートだ!(言い過ぎ)

…とはいえ発売から数年経ち
作られたけど削除されたMODも多く(特に版権物)
悔し涙を流す事もしばしば。
あとモルジアナとか水銀燈とかは
各作者様のアップローダーで今でも公開されてますけど
欲しいのにパスはTwitterのDMでとか言われても
Twitterやってないからムリ。
というか未だにTwitterの書き込みの読み方すら分からない。
うう〜欲しい欲しい〜(TдT)パス〜

閉話休題。
カスタムメイド3Dうぷろだには今もたくさんのMODが
配布中だったり追加されたりしてます。
スタートの遅すぎた私でも利用できます。
ありがとうございます!ありがとうございます!
でまあ調子に乗ってうぷろだから髪型やら衣装やら落としまくってたら
Pluginフォルダ内のファイル数が965にもなってました。
これでもある程度は絞ってたのですけどね〜。

しかしこんだけあれば個別MODの無いキャラでも
MODの組み合わせによってそっくりさんが作れるんじゃね?
という事で試しにMM2Rのレナに挑戦してみたのですが
131216le.jpg
(服と髪型その他パーツの他、目の形も改造)
甘かった!まさかここまで似せれないとは思わなかった!
正直キャプを載せた事を後悔している。
前髪のヘアピンやミニ三つ編みの数がどうとかの問題じゃないですね。
てかあれだ、鏡音リン要素が多い。

適当にドレス重ね着とかさせてたら思いの外
メローラ姫っぽい人を作れたのでチョーシに乗ってしまいました。
131216me.jpg
あとはティアラ欲しい。

131216bl.jpg
オマケにブラックローズっぽい人を記憶だけで。
髪はもっとピンクっぽかったっけ?
腰と剣は確かモンハン、鎧はビジュアルパックのです。
MOD入れるならビジュアルパックいらんかったかなーと思ったけど
鎧は色々使い道があってよろしい。

うーん…やはり組み合わせで誰かを作るのは大変です。
とはいえ各種MOD作者様方には感謝です。ありがとうございます。

MODが凄いという話ばかりしましたけど
そもそもゲーム自体の作りも自分好みで良かったです。
まず展開がシンプル。
最初一人のヒロインを20日目まで育てたらエンディング。早い。
そしてここからが本番だとばかりにメイド新規作成解禁。
あとはひたすら作ったり育てたりするだけ。
(踊らせたり会話したりもできるけど全く必須ではない)

エロゲのストーリー展開とかホントめんどくさくて
長ったるい文章も最初からすっ飛ばすタイプの私としては
こういうストイックな作りは大好きです。
まるで誰からも束縛されず盆栽を育てるかの如し。違うか。

KISSさん伝統の『称号』が今回も健在なのも嬉しい。
『倒錯の性奴』とか『法悦の聖畜』とか
「法悦って何じゃらほい」みたいな事を
カスタム隷奴第1作目の頃にも言ってた気がします。
懐かしすぎてウルッと来る。

不満点はですね、追加パックの数と種類が鬼。
これ全種買った人いるんでせうか。
全部込みの完全版で廉価なのがあれば良かったです。
プレミアムパックとかいうのがあったみたいですが
20000円!しかも600本限定でもう買えない。
(売ってても値段的に買えないけど)
さらにその後もパックが出たので完全版でもないですね。

全部買える富裕層な方々はともかく
必要だと思うのだけチョイスするのが良いと思います。

カスタムメイド3D
カスタムメイド3D

本体は安くてお買い得です。まずはとりあえず本体だけでも買ってみては。

.
posted by まったん at 04:11| 日記